レシピ レシピ

さんまのトマトソース煮

お魚やお野菜等一見バランスが取れてそうに見えるおかずも、なかなかパーフェクトにするのは難しいもの。アスミールをお料理に加えたり、お 食事中のドリンクとしてプラスすることで、不足している亜鉛など味覚に必要な栄養素も補給できます。

栄養価(1人分)

エネルギー 229kcal
たんぱく質 6.0g
脂質 18.4g
炭水化物 9.1g
食物繊維 2.5g
塩分 2.3g

材料

4人分
  • さんま2尾
  • 玉ねぎ1/2個
  • 人参1/2個
  • トマト缶1缶(450g)
  • オリーブオイル大さじ2+大さじ2
  • 小さじ1

作り方

玉ねぎと人参はみじん切りにする。鍋にオリーブオイルを熱し、玉ねぎと人参をしんなりするまで炒める。

トマト缶を加え、塩も加えて中火で15分煮る。

さんまを5~6等分のぶつ切りにする。フライパンオリーブオイル大さじ2を熱し水分をふき取ったさんまをこんがりと焼き色をつける。

①の鍋に②を加えて更に10 ~ 15分ふたをして煮込む。

小倉優子さんのこだわりポイント

一見手間がかかりそうなさんまですが、ぶつ切りにすれば簡単。焼き魚が苦手なお子様も、トマトソースと合わせれば抵抗なくお魚を食べてくれます。栄養価もたっぷり。トマトに含まれるリコピンの抗酸化効果で疲れにくく、健康な体を作るサポートをしてくれます。さらに、青魚に含まれる良質の不飽和脂肪酸 DHAやEPAの効果で、お子様の成長をサポートしてくれます。

PAGE TOP